Kaname Inn スタッフ

スタッフブログ「IDEAS」のライター業務、マーケティング、そしてイングリッシュコンサルティングを担当しているレイチェル氏。記事を書くこと、日本で働くことなどについて聞いてみました。(インタビューワーは広報の安田、以降Yと表記。レイチェルはRと表記します。インタビューは英語で行われました。)

 

Y: レイチェルが日本に来たのは8年前?

R: そうです、2012年の2月頃。日本にはそれまで来たことはありませんでしたが、ご縁あって金沢に移住しました。以来ずっと金沢です。でも、私の日本語はまだまだです(笑)

 

Y: 最近さらに日本語勉強に身が入っていますよね!そして、カナメにジョインしたのは2016年と。

R: カナメホステルとカナメバーがオープンする2週間ほど前でした。入ってすぐの仕事は、1ヶ月間で金沢観光のおすすめ記事を50件書くこと…(笑)

 

Y: なんと(笑)やり遂げたことに、拍手!それが基となって、2018年に現在のスタッフブログ「IDEAS」プロジェクトが始まりましたね。レイチェルは、金沢の歴史について日本人スタッフよりもよく知っているけど、どうして?

R: カナメで働く前に、英語で発行されていた金沢の観光本をアップデートするプロジェクトに関わっていて、本当はサムライの家ではなかったのに、サムライハウスとして呼ばれていたり…観光のための情報が多くあることに気づきました。私は本当の情報が知りたいと思い、金沢の歴史について調べるようになりました。

 

Y: すでに英語になっている情報は少ないと思うけど、どうやって情報収拾をしていますか?

R: まずはネットで調べて、他の記事がどんな風に取り上げられているかを見てみます。それから実際に現地に行って、ガイドツアーがあれば参加して…見つからない、わからない情報があれば、本を借りてきて読み、翻訳をします。

 

Y: 大変だ…歴史に興味があるトラベラーにとっては、とってもありがたい情報ですね!

R: そう思ってもらえたら嬉しいです。記事を自由にかけるこのプロジェクトをとても楽しんでいます。

 

Y: 最もおすすめしたい記事はありますか?

R: 制限のある中でやっているので、全ての記事がまだパーフェクトとは言えませんが…。天徳院の珠姫についての記事は、リサーチに時間がかかったこと、あとはストーリー自体が面白く思い入れがあります。珠姫が生きた時代、結婚観、政治、お寺の秘密などについて…壮絶です。

three-year-old girl in kimono; image from Photo Studio Ému

Y: 記事の着想はどのようなところから来ていますか?

R: 私自身金沢を散策しているとき、英語での情報が足りなくて困ることがあります。例えば、百万石祭りのスケジュールも大名行列などのメインの部分だけが英語になっていますが、私が知りたいのは地元の人が昔から大切にしている行事や催し…大小は問いません。観光とかショーのためではない、日本人にとっては普通のことを英語で情報を見つけることはとても難しいです。でも、そういうことにこそ興味があるトラベラーはいると思います。

 

Y: IDEASが目指すものは何ですか?

R: 海外からのトラベラーが、自分が求めている以上の情報を見つけられて金沢旅を最高だったと感じてもらえること。ガイドブックにはのっていない普段の金沢、まだ知られていないスポットを海外のトラベラーに紹介すること。そして、英語で金沢のことを調べた時には、いつもカナメが1ページ目に出てくることを目指しています。

 

Y: その他には、どんな業務を担当していますか?

R: 色々な業務がありますが…主に3つのフォーカスがあります。1.クオリティーの高いコンテンツ作成、2.広報・マーケティング、3.チームの英語力向上です。私たちには決まったオフィスがないので自宅勤務の日もありますし、準備中の時のミュージックバーで仕事をすることもあります。

 

Y: 英語に関しては、定期的なレッスンの甲斐もあって入社時全く話せなかったスタッフも、慣れてきてコミュニケーションをとれるようになっていますね。英語を勉強を学びたい、もっとスキルアップしたいという方には絶好の職場。日常的に英語を話さなくてはいけない環境ですし、レイチェルのサポートがありますからね。

R: この会社がいいのは、普通の日本の会社ぽくないことでもありますよ。日本で働くのは大変?と聞かれることもありますが、カナメは無駄なミーティングもないし、ボスに気を使って自分の意見が言えないということもないし、柔軟だから働きやすい。

 

Y: カナメで働く、やりがいは何でしょう?

R: 大手のホテルやレストランでは体験できない、金沢オリジナルのブランドを自分たちで創ることです。

bird

 

\ おまけ /
案外地元の人は地元のことを知らない? 金沢人に改めて、おすすめしたい場所3選!

寺島蔵人邸
本当の、元サムライハウス。紅葉シーズンの庭の景観は最高です。混雑しないのも魅力。

長町の「老舗記念館」
昔の薬屋さんを記念館としています。2階には様々なものが置いてありカオスですが、一面のカラフルな加賀てまりは特に印象的でした!

主計町の「暗がり坂
坂を降りたところにある桜の木あたりを歩いていたら、どこからか三味線を練習する音が… まるで映画の中にいるよう。桜が散る頃でした。

 

Kaname Innの求人について
https://kaname-inn.com/ja/jobs/

 

他のインタビューを見る | チーフコンシェルジュ 藤井春樹
他のインタビューを見る | Kanazawa Music Bar マネージャー 宮崎龍一

←Back